catch_the_moment_by_raindropsmelody-d40yf1l-825x510

「キャリアデザイン」とは?

「キャリアデザイン」とは何か?

「キャリアデザイン」を考える前に、「キャリア」の意味について考えてみる。

「キャリア」とはあなた自身が今日までに作り上げてきた人生の軌跡であり、これから歩んで行きたい人生の軌跡である。まさに雪道の上のワダチのようなもの。
PT・OT・STの方は資格を取得してから、今日までセラピストとして様々なキャリアを経験してきただろう。そして、キャリアは人の数だけキャリアの種類がある。
ee71781c4a0b289dedd675d75d658557_s
自分が歩んできた人生の軌跡を振り返った上で、今後の人生の軌跡を考えることが「キャリアデザイン」である。
「キャリアデザイン」では、PT・OT・STとしての今後の人生における短期・中期・長期にわたる目標を定める。その目標は、過去のキャリアで培ってきた価値観・経験・能力を基に定めるものである。
自分の価値観に適合しないキャリアや絶対に実現できないキャリアを計画することは、人生の時間を無駄にする。

診療報酬改定・介護報酬改定が数年に一回行われ、社会情勢の変化が激しい世の中では、PT・OT・STを取り巻く雇用情勢も変化する。このような雇用情勢では、人材の流動性が高くなり、多くのPT・OT・STが転職活動や起業活動を行うようになる。

転職や起業を考える人にとって、今までのキャリアを棚卸し、その上で、自分自身で能動的にキャリアをデザインしていく心構えが重要である。
現在の自分が持っているセラピストとしての経験・価値観・能力と、雇用情勢を照らし合わしながら、達成可能な転職や起業を目指すことが「キャリアデザイン」である。