ptotst動画

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のキャリアデザイン 過去の自分を省みよう

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のキャリアデザインでは、未来のことを考えるではなく、過去のことを省みることが重要だ。

未来を描くためには、過去の自分の価値観を知る必要がある。

過去を振り返ることで自分の強みに気づけるからだ。

投稿者
高木綾一
株式会社WorkShift 代表取締役
国家資格キャリアコンサルタント
リハビリテーション部門コンサルタント
医療・介護コンサルタント
理学療法士
認定理学療法士(管理・運営)(脳卒中)
呼吸療法認定士
修士(学術)
関西医療大学保健医療学部 助教
関西学院大学大学院 経営戦略研究科