2018年8月30日(木)ナイトセミナー 在宅環境で学ぶ!ベットから車椅子・ポータブルトイレへのトランスファー技術

新着
開催日時 2018年8月30日 (木)
開始:19:00 | 終了:21:30 | 開場:18:45
開催地 大阪府
住所 在宅リハビリテーション・ケアスクール 高槻
大阪府高槻市富田町1-28-6
阪急京都線富田駅下車 徒歩3分
JR京都線摂津富田駅  徒歩5分
車でご来場の方は近隣の有料パーキングをご利用ください
地図はここをクリック
主催 株式会社Work Shift
費用 4,000円
受講料は当日受付にてお支払ください。
定員 定員18名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
柔道整復師
介護福祉士
その他、高齢者介護等に従事する人

セミナー説明

セミナー講師
セミナー講師
在宅生活をされている中重度者の利用者や家族の悩みの一つにベッドから車椅子あるいはポータブルトイレへの移乗が難しいという問題があります。

訪問リハビリテーションや在宅に関わっている方なら移乗がうまくできないという問題に直面したことが多いと思います。

ベッドから移動できるか、できないかは利用者と家族のQOLに大きく影響します。

ベッドから移動することができれば、寝たきりを予防することができ、廃用症候群や褥瘡などの問題を回避することに繋がります。

また、時としてセラピストなどの医療・介護従事者のトランスファー技術の不足により、利用者を移乗させることができずリハビリテーションがうまく展開できないことや、家族や多職種にトランスファーを教えることができないなどの場面も散見します。

今回のナイトセミナーでは、ベッドから車椅子・ポータブルトイレまでのトランスファーについて実技を通して学びます。

利用者が抱えている心身機能の問題点や体格などを評価し、適切なトランスファーにつなげていくことを肌で感じていただけるセミナーとなっています。

講師
大沼 俊博先生
関西医療大学 保健医療学部 理学療法学科
六地蔵総合病院
理学療法士
修士(保健医療学)

大沼俊博先生より以下の内容についてご解説をいただきます。

内容
1)ベッドから車椅子・ポータブルトイレのトランスファー評価
2)利用者の状態に合わせたトランスファー技術
3)トランスファー技術の実践的応用

下記フォームからお申込みください

申し込みには、必要事項を記入いただき、送信ボタンのクリックください。
記入いただいたメールアドレスに受付完了のメールが届きます。

セミナー
2018年8月30日(木)ナイトセミナー 在宅環境で学ぶ!ベットから車椅子・ポータブルトイレへのトランスファー技術
お名前
※入力必須
所属(医療機関・介護事業所名等)
※入力必須
職種
※入力必須
経験年数
※半角数字で入力
ご住所(ご自宅)
※番地,部屋番号など最後まで入力下さい
携帯電話番号
※入力必須、全角半角文字で入力
メールアドレス
※入力必須、半角英数で入力

必ずパソコンでご使用のメールアドレスを入力ください。携帯電話用は不可

当サイトを知ったきっかけ
質問等ありましたらお書きください
キャンセルポリシー
セミナー申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされる際は、
be.workshift@gmail.comまでご連絡下さい。
株式会社Work Shiftのキャンセルポリシーに基づき キャンセル料が発生致します。ご了承下ください
キャンセル料
  • ・セミナー当日から7日前まで:無料
  • ・セミナー当日から6日前から3日前まで:受講料の50%
  • ・セミナー2日前・前日・当日:受講料の100%
  • ・セミナー開催後の取消または無連絡不参加:受講料の100%